ネットショップ実務士

ネットショップ実務士とは…
ネットショップでの実務能力を認定する資格です。

image.jpg

就職状況
ネットショップ市場は急速に拡大しており、電子商取引を行っている業種も多く存在します。また、人材採用も市場の伸びと共に増えることも予想されます。Eコマース(EC,ネットショップ)業界への就業を目指している方は、取得しておくと良い資格です。
ネットショップの場合、在宅OKの職場もあるので、小さいお子さんがいる主婦の方にもオススメの資格です。

資格レベル
ネットショップ実務士はレベル1(基礎知識)〜5(EC経営能力)があります。(レベル3以上は受験資格あり)
また、「ネットショップ実務士補」という一日のセミナー+テスト・小論文で取得できる入口的な資格もあります。
ネットショップ未経験の方は「ネットショップ実務士補」から始めるのが良さそうですね。





ネットショップ入門セミナー(実務士補資格取得)
時間数:6時間/日(90分×4 コマ/休憩各10分/昼休憩60分を除く)
必要知識:基本的なPC操作(詳細は上記バナーサイト参照)

ネットショップ実務士レベル1
「レベル1対応 公式テキスト」から出題。
合格基準(4択・70問・マークシート・80分)
全70問中70%(49問)以上の正答率。
【1:ビジネス知識】【2:前提知識】【3:実施知識】の合格評価カテゴリごとに、50%以上の正答率。

ネットショップ実務士レベル2
「レベル2対応 公式テキスト」からの出題と、時事問題、経済動向および一般常識。
合格基準(4択・70問・マークシート・80分)
全70問中70%(49問)以上の正答率。
【1:運営業務】【2:Web制作業務】【3:ライティング】【4:プロモーション業務】の合格評価カテゴリごとに、50%以上の正答率。

ネットショップ実務士レベル3
2015/09/26現在 受付中止中

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426691811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック